スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青い屋根の家

近所の青い瓦屋根の家。
周りがマンションばかりなので2階建てのこの家は多少目に付くと言うか浮いている。

俺は自転車で高校に行く途中、いつもこの家の前を通っていた。



ある日の夕方。
俺が高校帰りにこの近くに差し掛かると
その青い屋根の家のほうから少しだけ煙が上がっていた。
魚でも焼いて・・・いや、煙が黒すぎる。

―これは火事だ。

家の前には女性が二人、男性が一人。
そのうちの女性はこの家の人のようだ。
彼女は慌てふためきながら「ユウキ!」と子どもの名前であろうものを叫んでいる。

急いで家の前に自転車を止め、
母親らしきこの女性に声をかけるが、混乱しているらしく声が届かない。
周りにも人がいるが、どうやら見ているだけらしい。

家はと言うと、2階の窓からほんの少し煙が上がっているだけ。
俺にはボヤにしか見えない。
思い返せば、ただ見てるだけの人々には呆れたが
そのとき俺はすぐに開きっぱなしの家のドアから中に入っていた。


中に入って1階を見回すが誰もいないし火の手もない。
階段から2階を見上げて見ると黒い煙が見える。
火事は2階、おそらく"ユウキ"も2階。

階段を駆け上がって行くと
思わず目をふさぐくらいには煙が充満している。
奥をのぞくとカーペットが燃えているが、土足で駆け抜ければ
まぁ火傷もせんだろう、という程度だった。

少し進むとぬいぐるみが目に入ったので、
子ども部屋だろうと思いそちらに向かう。
この周囲は煙が少々つらいものの、焼けている様子は無い。
思ったとおり、子ども部屋のようで、ベッドに子どもが寝ていた。

男の子か、女の子かわからない中性的な3歳前後の子であった。
俺はその"ユウキ"であろう子を抱えると、
火の回らないうちに急いで家を出た。


家を出るとすぐに母親が駆けつける。
礼も言わずに我が子を抱きしめ泣いていた。

俺はそのとき、違和感を感じていた。
ユウキが人形のような動き・・・、力が全く入っていない。

ユウキはすでに呼吸していなかった。

俺が「人工呼吸!」と一声かけると母親は泣きながら人工呼吸をはじめた。


しばらくして、消防車や救急車がやってきたが、
結局ユウキは息を吹き返さなかった。

そして、そのままユウキと母親は救急車に連れて行かれたものの
その後、どうなったか俺は知らない。


ユウキが連れて行かれた後、俺は自分が肘にかるい火傷を負っていることに気づいた。
この程度の火傷が怖くて皆、ユウキを助けにいかなかったのだろうか。
少なくとも、我が子を置いて逃げるほどの火事じゃなかったはずだ。

そんなことを考えながら俺は家に帰った。



気がつけば朝だった。

今日も高校に行くため、自転車に乗ってあの家の前を通る・・・はずだった。

だが青い屋根の家があるべき場所には大きなマンションが建っている。
築10年ほどのマンションだ。
俺自身、今思えばここはだいぶ前からマンションがあったような気もする。

ではあの家はなんだったのか。

「夢だったっけ・・・」と思い、火傷を負った肘を見てみるが
まったく火傷もないし、跡もない。
やたら鮮明だったが夢だったようだ。


その場で「うーん」と小声で唸りながら青い屋根の家があるはずだった場所を
眺めていた俺の耳に女性の声が入る。
すぐそばの中学校の生徒達。


「あれ?この場所って青い屋根の家無かった?」
「んー?無かったよ?」


彼女達はそんな話をしながら学校へ歩いていった。



コメント

子供の名前がユウキだったのに失礼ながら噴いたw。

「当時」ってついてたから、回想録かと思ったけど
回想にしたら短い時系列だなと思ったけど面白かったw。

"当時"を消してみたらちょっとすっきりした。

あと、カテゴリが今「プロフィール」 になってるけどこれは間違ってません。
「昔話」かなんかのカテゴリを作ったらそっちに入れるかもだけどw

え?これって夢?凄く話しに入り込みましたよ・・・。
何だか、凄いお話だったw
でも、夢でも鮮明に『うーん』って覚えてるのってありますよね(´・ω・`)

>これって夢?
それを読み手が決められるのがこのお話です。
・・・たぶん。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yuss.blog85.fc2.com/tb.php/314-60045bb6

 | HOME | 


カテゴリ


最近の記事+コメント


art'n.com へのリンク


art'n.com へ
 
 ↑イラストレーターやってる
   うちの嫁さんのブログです。
   最近は4コマ漫画も描いてます。
   ぜひ寄ってってください。

リンク


このサイトについて

 このサイトはリンクフリーです。

 と言うかぜひリンクしてください。
 お願いします(ぇ

ブログ内検索


プロフィール

LIYU

  HN:LIYU(ユゥスorユゥン)
  Lydia在住の自由人

  BS90/葱91/HP71
  クルセ79ケミ72

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。